ヒトサラ

ライフハック

PC初心者がはじめてのメモリ交換を・・・・その結果。

なんとPC初心者のくろさんがはじめてのメモリ交換をやってみた。

4年ほど前に買ったレノボのideapad S540が近頃もっさりとした挙動を始めたので、ブログ更新するのにちょっと厳しくなってきたので、思い切ってメモリ交換を決心しました。

もともとがウェブ閲覧とか、年賀状を印刷するのが目的だったので、全然不満ではなかったのですが、いろんなことをやろうと思うとやっぱり心もとないのでした。

くろさんは実はPCには疎く何からやったらいいのか分からないレベルなのですが、いろいろとYouTubeやウェブを読み漁る内に、

くろさん

メモリ交換って実は簡単そう!自分でもできるかも

根拠のない自信が湧き出しとうとう行動に移してみました。

手順としては、

  1. PCの裏蓋のネジ9つをトルクスドライバー(T5)で外す。
  2. ネジを外したら、強力な吸盤で蓋を引っ張る。
  3. 蓋が少し隙間が空くので、マイナスドライバーで沿って開ける。
  4. バッテリーの接続を外し、固定されているネジを外す。
  5. 中央の茶色い蓋を軽くずらす。(簡単に外れます)
  6. 横のポッチを押してメモリーを外す。(簡単に外れます)
  7. 交換用のメモリーを差しカチっという音が鳴るまで差し込む。
  8. 中央のメモリーカバー(茶色い蓋)をもとに戻す。
  9. バッテリーをネジで固定して、線をつなぐ。
  10. PCの底蓋をネジでとめて終了。

トルクスドライバーは一般的なプラスマイナスのドライバーとは違って、☆型の特殊なドライバーです。

ホームセンターやアマゾンなどでも販売してます。

結果はこちら

           ↓↓↓

くろさん

実装RAMが8GBから20GBに!

動作もサクサク動くようになったよ!

思ったよりも簡単でした!

次はSSDの換装をやってみようと思います。

  • この記事を書いた人

くろさん

40代Webプランナーです。 主に身内向けの便利だなって思った事やライフハック術を投稿しています。 忘れやすいので、忘備録的な感じで更新しています。 40歳からの資産形成や副業なんかも記事にしていきたいと思ってます。

-ライフハック
-, , , ,